株式会社sys-cobo

システム開発のご案内

弊社で開発するシステムは主に、Microsoft社の製品であるExcelを使用しています。Excelはドキュメント作成や表計算ソフトとして利用されることが多いですが、上級アプリケーションを開発できる優秀なソフトウェアでもあります。詳しくはこちらをご参照ください。

また、当社ではコンサルタント、設計、デザイン、開発、テスト、マニュアル作成、運用保守と、基本的には全ての作業工程を行っております。弊社の開発するシステムは、性能に次いで「洗礼されたデザイン」にこだわって作成しております。何故ならシステムの操作性(使いやすさ)を向上させるには、画面デザインは非常に重要な要素になるためです。目的、内容が全く同じシステムでも、見た目がゴチャゴチャしていたり目に痛い配色で作られていると、操作するのに気が重くなります。弊社では利用者にストレスを感じさせないようなデザインを心掛け、開発をしております。

補足ではございますが、MICROSOFT OFFICE SPECIALISTの「Microsoft Office Excel® 2016 Expert」、VBA EXPERTの「Excel VBA Standard」の資格取得においての認定証も公開させていただきます。

システム開発の実績

以下に近年リリースしたシステムをご紹介いたします。ご発注業者様の意向により当サイトでの紹介を控えさせていただいているシステムが多数ありますため、ここではごく一部のみ掲載させていただきます。

協和発酵キリン株式会社向け
重症化予防ツール「DMT(医療者用)」

「DMT(医療者用)」とは施設内における糖尿病・CKD患者の関連検査項目を入力することで、必要な検査、処置の抜け漏れを明確にし、施設全体の疾患管理状況を“見える化”するためのExcelツールです。

協和発酵キリン株式会社向け
UPDRS評価システム「U-SIT」

「U-SIT」は、パーキンソン症状の重症度を数値化する「UPDRS評価」をエクセルで簡単に入力・管理できるツールです。本システムはMacOSにも対応しております。

株式会社サイエンティスト社向け
印税管理・支払通知書出力ツール

書籍ごとに複数の印税計算方法を設定でき、それに基づいた支払通知書を自動で作成するExcelツールです。

orders placed by 株式会社サイエンティスト社